ファミリーでも余裕の室内空間
本格派実用モデルW246型

初代に比べ床が低くなった分、室内が広くなり、走行安定性も向上、乗り降りもしやすい設計となっております。特に後部座席はCクラスと比べても余裕があり、荷室も大きく、どんなシチュエーションでも使用可能となります。全高も1605mmから1540mmへと下げられて、普通の機械式立体駐車場にも入れるようになりました。さらに、パワートレーンも新世代へと切り替わり、走り、質感、エネルギー効率、安全性能とどれをとっても新世代へ生まれ変わった1台です。
045-943-2225

来店予約

在庫車情報